Dynamic Variation:
Offers
x

There was not an exact match for the language you toggled to. You have been redirected to the nearest matching page within this section.

Choose Language
Toggling to another language will take you to the matching page or nearest matching page within that selection.
Search & Book Sponsored Links
Search
or search all of Norway
Svalbard
Svalbard.
Photo: Visit Svalbard

スヴァールバル諸島

muteplay/pauseplay/pause
Campaign
Partner

ホッキョクグマの大地

スヴァールバル諸島(Svalbard)は、北極海の真ん中、ノルウェーと北極点の中間に位置しています。荒々しさと繊細さが同居する自然で、手つかずの原野が広がり、固有の野生動物たちが暮らしています。

Longyearbyen, Svalbard
ロングイェールビーンのカラフルな住宅.
Photo: Visit Svalbard
Svalbard
スヴァールバル諸島.
Photo: Ole Jørgen Liodden/Naturfokus/ www.nordnorge.com/Longyearbyen
Svalbard
スヴァールバル諸島のホッキョクグマ.
Photo: Ole J Liodden/Naturfokus/ www.nordnorge.com/Longyearbyen
Svalbard
種子貯蔵庫前のトナカイ放牧.
Photo: Renato Granieri/Visitnorway.com
Svalbard
ロングイェールビーンの犬ぞり.
Photo: Björn Klauer / www.nordnorge.com/Longyearbyen

サステナビリティ(持続可能性)に向けて

「持続可能な目的地」(Sustainable Destination)認証は、観光による弊害を減らすために体系的な取り組みを行う観光地に与えられるものです。訪問者を楽しませるだけでなく、地元の自然や文化、環境を守り、社会の意識を高め、経済的に自立できるようにすることが求められます。地方自治体と旅行業界が緊密に協力し、訪問にも居住にも適した場所作りに努めます。

ノルウェーのサステナビリティについて詳しくご覧ください

Sustainable destination

関連記事

リアルタイムのスヴァールバル諸島:旅行者の写真

行き方と回り方

スヴァールバル諸島はシェンゲン協定外のため、ノルウェー国籍保持者以外は必ずパスポートを持参してください。スヴァールバル諸島公式サイトも旅行情報が満載です。

Statens Kartverk, Geovekst og kommuner - Geodata AS
  • Svalbard snowmobile

    スノーモービルで

    スヴァールバル諸島には、道路は約46㎞しかありません。オフロードの運転は厳格に禁止されています。

    集落を結ぶ道路がないことも多々あります。島民たちは、車の代わりに夏にはボート、冬にはスノーモービルを使います。ロングイェールビーンでスノーモービルをレンタルできます。

  • Svalbard boat

    船で

    ノルウェー本土とスヴァールバル諸島の間に定期船はありません。

    複数の業者がスヴァールバル諸島サファリや周遊旅行を企画していますが、本土発着の交通機関は提供していません。スヴァールバル諸島へは他の方法で行く必要があります。

    スヴァールバル諸島のフェリー・クルーズ運行会社をご確認ください。

  • Svalbard plane

    飛行機で

    スヴァールバル諸島発着の便が通年で毎日出ており、夏季には増便します。

    飛行時間は、オスロからは約3時間、トロムソ(Tromsø)からは1.5~2時間です。

    全ての定期便でほとんどのホテルやゲストハウスに向けた空港シャトルサービス(有料)が利用できます。

四季と気候

スヴァールバル諸島は北極点に近いものの、気候は同緯度の他地域に比べると穏やかです。

ロングイェールビーンでは、平均気温は冬では-14℃、夏では6℃です。

スヴァールバル諸島では、冬の気温が-20~-30℃で長く推移することもあります。

夏には霧が続くことがよくあります。降水量については、スヴァールバル諸島はいわば「北極の砂漠」で、年間の降雨量と降雪量はわずか200~300㎜です。スヴァールバル諸島の天気はとても変わりやすく、地域差も大きいです。

最新の天気予報はyr.noからご確認できます。

スヴァールバル諸島のオーロラについて詳しくはこちらです。

おすすめをご利用ください

スヴァールバル諸島の見所は他にも…

今から予定を立ててワクワク感を高めましょう。 こちらから絞り込み検索でお得な情報をチェックできます。

×
Your Recently Viewed Pages

上に戻る