Dynamic Variation:
Offers
x

There was not an exact match for the language you toggled to. You have been redirected to the nearest matching page within this section.

Choose Language
Toggling to another language will take you to the matching page or nearest matching page within that selection.
Search & Book Sponsored Links
Search
or search all of Norway
A man enjoying the view of the Vettisfossen waterfall in Utladalen in the Jotunheimen mountains, Norway
The Vettisfossen waterfall in Jotunheimen.
Photo: Thomas Rasmus Skaug / Visitnorway.com
Campaign
Course
Event
Partner
Media
Meetings
Travel Trade

現地時間3月16日(月)午前8時より、ノルウェー政府は、ノルウェー国民ならびに居留証または就労許可証を所持する外国人を除く全員を対象として、国境を封鎖することに決定しました。居留証または就労許可証を所持しない方は、全員退去してください。また、政府は不要不急の国内旅行も控えることを求めています。以下の規制が適用されます。

  • 現地時間3月16日(月)午前8時より、ノルウェー政府は、ノルウェーの居留証または就労許可証を所持しない外国人を対象として国境を封鎖しました。ノルウェー防疫法の規定に従い、入国不許可となります。ノルウェーを旅行中の外国人および観光客が帰国できるよう、主要空港は営業を継続します。
  • また、シェンゲン協定国間でも出入国管理が一時的に導入されます。
  • ノルウェーに居住しない旅行者の方は、速やかに退去してください。
  • ノルウェーの主要空港は営業を継続します。全てのノルウェー国民ならびにノルウェーに居住または勤労する人は、入国が許可されます。ノルウェーに居住する欧州経済領域(EEA)の市民とその親族は免除となります。ノルウェーで勤労するEEA市民も免除準備中です。
  • ノルウェーのパスポートまたは居留証を所持し、スウェーデンとフィンランドのみを例外とする他国からノルウェーに到着する人は、症状の有無を問わず入国から14日間自宅待機とします。この規制は2月27日より遡って適用されます。症状がある場合は、直ちに隔離措置となります。過去14日間に他国に滞在し、スウェーデンまたはフィンランドより到着した人も対象となります。
  • トランジットの方は、疾患や症状がない場合は、自宅待機のため最終目的地行きの便に搭乗することができます。移動中は、可能であれば他の人との距離を維持してください。
  • ノルウェー国内を移動する必要がある場合は、地域の隔離規制を確認してください。国内移動者を隔離する地域も増えているためです。国内外を含め、あらゆる不要不急の外出を控えてください。
  • 国外在住のノルウェー人は、現地の勧告に従います。払い戻しの権利などに関する質問は、契約している保険会社に問い合わせてください。
  • 公共交通機関の利用は最小限にしてください。
  • その他、人と接触しやすい場所は避けてください。
  • 最新情報については、ノルウェー国立公衆衛生研究所のサイトとノルウェー保健局の観光客向け渡航情報を参照してください。 

新型コロナウイルスの情勢により、全てのアトラクション、スキーリゾート、施設が閉鎖、全てのアクティビティおよびイベントが中止となっています。詳しくは、該当するホームページを確認してください。

ノルウェー旅行中に新型コロナウイルス(COVID-19)についてご質問がある場合、公営情報ライン(+47) 815 55 015までお電話ください。

発熱、咽頭痛、胸痛、呼吸困難などの症状がある場合は、宿泊先の客室に待機し、内線からゲストサービスに連絡するか、24時間体制のノルウェー医療サービス116 117に電話して、指示と支援を受けてください。

こちらのページにも情報が掲載されています。
欧州疾病予防管理センター(ECDC)
世界保健機関(WHO)

 

人気の記事